Monthly Archives: 7月 2014

新人ナースの転職はまず相談してから判断を

新人ナースの転職は夏などに増加するそうです。春から仕事を始めて思っている以上のハードさや、精神的な負担が大きくなるため、夏のボーナス後に退職を考える看護師は少なくないため、この季節は求人情報も多くなると言われています。


新人ナースは転職を考えがち?

実際に現場に出ると、思った以上にハードであることが看護師の仕事では非常に多いため、新人看護師は自信をなくして辞めてしまうというケースもあるそうです。しかし、この先もナースとして活躍したいという場合、最初の病院では3年は実務経験を積むことが、どこでも言われることだそうです。最初の1年に以外は、なかなか新人としても認識してもらえないため、仕事が分からないことで自分の首を絞めると言われています。


研修制度がしっかりしている病院を選ぶこと

それでも転職を希望する場合、病院の研修などが非常に雑、新人指導がないに等しい病院である可能性があるそうです。そのため、このような理由で仕事を辞めるのであれば、次は新人研修など研修制度に力を入れている病院を選ぶようにしましょう。最初の一年で実務経験を積むことで、看護師としても非常に大きな実力につながるそうです。安心して仕事のできる場所を見つけましょうね。